蛍窓談義

陋屋にて筆に花開かせんと欲する者の雑文の掃きだめと申すべきもの

貸与型奨学金の返済額を減らそう!

大学院だと第1種奨学金の返済が免除されることがあるのですが、実際にやっている人が多くはないので記事にしてみました。 私も返済一部免除を勝ち取りました。

社会人と会社人

お題「どうしても言いたい!」どうしても、ってほどでもないけど、何となく言っときたいこと。私は「会社人」という言葉が大嫌いだ。 心底嫌いだ。ただ「嫌い」というだけではおバカなので、何が嫌いなのかを考察してみたいと思う。

お屠蘇

正月飾り (フリー素材ぱくたそ (www.pakutaso.com)から)新年おめでとうございます。2019年がやってまいりました。新年なので我が家では屠蘇を今年から (!) いただくことにしました。 というのも、私は普段健康を害しておりまして、普段お薬を買っている薬局…

2018年末に思う2019年への期待

今週のお題「2019年の抱負」年末休暇を満喫しつつある私ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 自宅の掃除、戻ってきた年賀状はてまた親戚の子に渡すお年玉… いろいろと考えることがあるわけですが。2019年、どうしよう。まぁ、なるようにしかならないと…

2018年の家計状況の棚卸し

お題「貯金の方法」 ついに2018年も今日と明日の2日間です。色々あったわけですが、年末なので家計の振り返りをいい機会なのでしておきたいと思います。 普段の収支についての考え方収支、大事ですよね。家計簿、皆さんつけていたりするのでしょうか?私はめ…

3週間で合格できるFP3級

最近筆を執っていませんでした。 本業で月曜の朝一番に必要な書類を書くために土日を使うことになると、必然こちらには時間を割けなくなってしまうという現実。 お前さんの仕事の能力が低い、とか、もっと効率化したらいいじゃないか!というご指摘をいただ…

勉強用の文具とやる気の関係性

勉強&仕事で使う文房具を買い換えてみた。 特に理由はないけども、気分を変えたかったから買ってしまった。仕事兼用のボールペンを。 買い換えただけでやる気が発生するという単純人間には、いい道具が必要、というのが結論(笑)

『ジュエリーの世界史』を読んでみて

今週のお題「読書の秋」 当地ではまださほど紅葉も進んではいませんが、秋もそろ そろ終わりで、12月。 読書の秋、ということですが私としては芸術の秋、という言葉も結構好きだったりします。 ということで、今秋読んだ本の紹介となります。 『ジュエリーの…

ブログの名前の由来書

「蛍窓談義」。変に格式ばったブログの名前である。 ブログの中身の説明。「陋屋にて筆に花開かせんと欲する者の雑文の掃きだめと申すべきもの」。ひどく堅苦しい。見苦しいとさえいえよう。 これの意図せんところを、書きつけることで自分の備忘とする。

ボヘミアン・ラプソディ

お題「最近見た映画」 先日、見てまいりました。 数年分の手帳をひっくり返してみたのですが、なんと2年ぶりに映画館に行ったようです。 というわけで、ちょっとした感想などの前に、ほかの人は何と言ってるんでしょ。 欧米メディアの代表格 (?) のNews Wee…

跋文

しばらく前に上司と飲んだ時、自分の備忘のために日記をつけるとよい、という話を聞いた。 筆まめではない私。何もしなかった。 その後何が起こったかというと、しばらく前に考えていたアイディアをすべて忘れたのだ。きれいサッパリ。 年嵩の者の言うことを…